会社概要

COMPANY

ごあいさつ

鋼材の床板を施工する工事

確かな技術で日本の産業を支える

我々西畑工業有限会社は1973年(昭和48年)の創業以来、約半世紀の間日本産業の基盤となる様々な建物や構造物などの床板施工に携わってまいりました。

「ステージを創る」 これは当社が創業から掲げているブランドビジョンです。 経済や世界情勢が変わりゆくこの世の中で、これからも日本産業が続いていくためにはそれを支える頑丈な足場が必要不可欠です。 建物や構造物を建てるということには、人々を守り、産業を支える重要な意味があると考えています。 そして、それらを利用している一人ひとりにはそれぞれの生活や使命があり、それぞれの「人生のステージ」があります。 我々の仕事はそのステージの基盤を創り、守り続けていくことだと思っております。

これからも社員一同、日本産業のためのステージを創り続け、安心・安全にご利用いただけるよう技術向上に努めてまいります。

西畑工業有限会社
代表取締役 西畑 隆幸

西畑工業の取り組み

  • 笑顔の社員

    01.職場環境改善

    当社では、社員一人ひとりが働きやすい環境づくりとして、「法定福利厚生の導入」や「メンタルヘルス対策」を実施しております。今後も作業員の満足度を高め、生産性の向上へと繋げていきたいと思っております。

  • 都会の様子

    02.技能実習生の受け入れ

    ベトナムなどの外国人実習生へ技術指導を行い、国際貢献に努めております。また、実習生と交流をすることで社員に良い刺激が与えられ、社内の活性化にも繋がっています。

  • 手のひらの葉と水

    03.ブルーカラーの威厳を守る

    弊社ではブルーカラー事業としてのプライドを持ち、自らの存在価値と自らの作業に自信を持って取り組むことを指導しています。社員一人一人にも未来へ向かう豊かな人生のステージ創りができるよう経営努力をしてまいります。

沿革

造船所 造船所

西畑工業は長崎の造船所における
鍛冶工事から始まり、約半世紀が経ちました。

1973年(昭和48年) 西畑組創業
1978年(昭和53年) 西畑工業有限会社設立
大型プラント工事・溶接・鍛冶工事を担う
1987年(昭和62年) 耐震工事・スチールデッキ工事を開始
2010年(平成22年) 伊藤忠丸紅住商テクノスチール株式会社 ファブデッキ工事(関東・中越・東海)を担当
2019年(令和元年) 施工事業本部設立と共にデッキ事業、鉄筋事業の組織化を図る
また、取扱スチールデッキによる事業部制を導入
2020年(令和2年) 社内・社外協力会社を含め建設業CCUS(キャリアアップシステム)、福利厚生等「働き方改革」を意識した環境改善を図る
2021年(令和3年) 社内事業部の再構築、新たな協力会社の構築と共に「新たな建設業への融和」「建設業のプライド」を獲得目標として事に取り組む

会社概要

会社名 西畑工業有限会社
代表取締役 西畑 隆幸
所在地

本社

〒290-0011 千葉県市原市能満2082-62
TEL:0436-74-7166 FAX:0436-26-7606

施工事業本部

〒290-0011 千葉県市原市能満1010-4
TEL:0436-75-1161 FAX:0436-75-5503

研修センター

〒290-0011 千葉県市原市能満1270

資本金 500万円
事業内容 デッキ(床板)工事、耐震補強工事、配管工事、溶接工事、足場架設工事、スタッド工事
従業員 121名(常勤役員3名、事務員2名、技術員及び社員26名、協力会社13社90名)
取引銀行 千葉銀行 八幡支店
千葉興業銀行 国分寺台支店
主要取引先
  • 伊藤忠丸紅住商テクノスチール株式会社
  • 大興物産株式会社
  • JFE商事株式会社
  • JFEコンストラクションプロデュース株式会社
  • JFEシビル株式会社
  • 鹿島建設株式会社
  • 戸田建設株式会社 他
建設業許可・登録

とび・土木工事業 / 鋼構造物工事業
千葉県知事 許可(般-2) 第21437号